愛媛県松山市の分譲マンション、住宅、賃貸、マンスリーマンションは大進建設

伊予鉄松山市駅 徒歩10分 ワンフロア316坪の大空間 愛媛最大級のオフィスビル誕生。

コンセプト

※外観完成予想CG

愛媛県最大級の高性能オフィス
松山市中心部の活性化、賑わい創出の為、松山市の協力を得て建設される、商業施設・オフィス・マンションから成る、松山市では最大級の複合型ビルです。
オフィスは機能性と省エネ性に重点を置き、企業の多様化するニーズに対応した、全国的な大規模ビルと同等のグレードを持つオフィスになっています。
働く人、住む人、集う人々が幸せと満足感を感じていただける新たなビルが誕生します。

地図・アクセス

愛媛県庁、松山市役所、JR松山駅、松山市駅などの近隣!松山のビジネス、カルチャーの中枢エリア

近隣施設

愛媛県庁
徒歩8分
松山市役所
徒歩5分
松山市駅
徒歩8分
松山中央郵便局
徒歩3分
いよてつ髙島屋
徒歩6分
三越
徒歩8分
全日空ホテル
徒歩8分
伊予銀行(本店)
徒歩7分
愛媛銀行(末広町支店)
徒歩5分
大街道
徒歩4分
銀天街
徒歩2分

交通手段

電車
伊予鉄道松山市駅より徒歩8分
バス
いよてつバス千舟町4丁目
バス停より徒歩1分
飛行機
松山空港より松山市駅行きバス25分
松山市駅下車 徒歩8分

スペック

安心と安全

365日、24時間の安心を提供

1階の主入口、副入口、EVホール、階段室、各階の階段室、テナント入口に非接触型カードリーダーを設置し不審者の侵入を未然に防止します。さらにエントランスホール、駐輪場、各階EVホール及びEV内に監視カメラを設置し、1階コントロール室にて随時モニターチェックを行います。
365日、24時間の安心を提供

採光と眺望

快適なワークスペースを実現

千舟町通り側の外壁は、明るくシルバー色に輝くガラス(高性能熱反射ガラス)一面のカーテンウォール(柱と梁によって建物の荷重を支えることで、外壁の重量を軽量化することができる手法)となっております。
このカーテンウォールによって、明るい採光と見晴らしの良い眺望を実現しました。
快適なワークスペースを実現

自由なレイアウト配置

1フロア270坪を超える大空間

1フロア270坪を超える、大空間となっており、最大で4分割が可能なつくりになっています。
また、高い天井高とグリッドシステム天井で、照明・空調ともにすっきりとした見栄えになっています。
1フロア270坪を超える大空間
グリッドシステム天井のメリット
照明器具の位置が変更可能


エコロジー

CO2削減・省エネに貢献するシステム

太陽光発電

共用部分等の電気を当ビルでまかなえるよう、太陽光発電を設置予定です。
太陽光発電

LOW-Eペアガラス

外部サッシにはペアガラスを採用し断熱性能をUP。さらにオフィス部分の南面ガラスには高性能熱線反射ガラス使用のペアガラスを採用し断熱性能をUPすることで空調にかかる電気代を抑えることができます。
LOW-Eペアガラス

ガスヒートポンプ空調

ガスヒートポンプは、ガスエンジンで駆動し、ファンや補機に電力を使うだけなので、室外機消費電力は同クラスの電気式エアコンと比較して約1/10。契約電力の低減が可能です。小電力のうえ、経済的なガスが主エネルギーなので、ランニングコストの低減も図れます。また、室内負荷にあわせてエンジン回転数を制御するインバーター効果で無駄の少ない経済的で快適な運転を可能にします。

GHPによる電力消費量の低減

ランニングコスト比較(当ビル試算)

契約電力の割合比較

雨水再生利用

雨水は地下に設けた雨水処理槽に貯めて簡易浄化します。その水は1階、各階のトイレの洗浄水として再利用いたします。
雨水再生利用

省エネ制御システム

照明は全て1階コントロール室にて集中制御することもでき、運転時間の設定で省エネ対策が可能です。さらに照明(3~7階のテナント部分)は室内の光センサーの照度感知、熱線センサーの人感知により自動的に省エネ制御を行います。EVも省エネ型停電自動運転装置付きで通常運転時の消費電力を20%以上低減させます。

省エネ制御システム


フロアプラン

フロアプラン

快適なオフィス「無柱空間」。

[1F 間取り図]
1F 間取り図
[レイアウト例]
レイアウト例1
 
レイアウト例2
 
レイアウト例3

※間取り図の画像をクリックすると拡大します。


物件概要

ビル概要

ビル名 アヴァンサ千舟
所在地 愛媛県松山市千舟町四丁目
貸主 春陽マリン株式会社
設計 株式会社中央設計
施工 大進建設株式会社
竣工 2013年3月
用途 1階店舗、2階駐車場、3~7階オフィス、8~10階共同住宅(48戸)、地下1階駐輪場
構造/規模 鉄骨造/地上10階地下1階
敷地面積 1,824.75m²(551.98坪)
建築面積 1,336.51m²(404.29坪)
延床面積 11,403.88m²(3,449.67坪)

オフィス設備・仕様

基準階面積

1,045.42m²(316.24坪)

基準階貸床面積 903.58m²(273.33坪) 最大4分割可
天井高 基準階2,800mm
床配線方式 OAフロア方式(H=100mm)
床荷重 500kg/m²
電気容量 60VA/m²(75VA/m²まで増強可能)
非常時電源 非常用発電設備あり(停電時24時間・10KVA/フロアの電源供給可)
空調 ガスヒートポンプマルチ方式(テナント部分 各階4ゾ-ン)
照明 LED照明採用(エントランス及び共用部WC回りダウンライト)
駐車場 平面駐車場36台(全台ハイルーフ対応)
駐輪場 地下1階 606台
警備 電気錠管理方式(24時間入退館可能・非接触ICカード採用)
受電方式 高圧受電方式

外観完成予想CG


県外の方へ


お問い合わせ

ビルの空き室状況やビル建設など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらまで TEL:089-935-5005